<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
*スポンサーサイト
2008.06.23 Monday | - | | - | -

一定期間更新がないため広告を表示しています

*さくらの花びら
2007.04.04 Wednesday | 日記 | 02:33 | comments(2) | trackbacks(0)
前のブログにも書いてるけど、うちの近所では今の時期桜がきれいに咲いててね。
しかも一箇所じゃないんよね。
川のとこもきれいねんけど、近くの公園の桜もいい感じ!!
でも、ここんとこ雨ばっかりで花びらもちょい散ってしまってる。
で、今日雨がほぼやんでる時に外に出かけたんよ。
公園の横の歩道を歩いててふと思った。

あーなんか雪降った後みたい・・・

花びらがちょっと白っぽくて、所々道路を覆ってる。
なんか落ちた花びらが雪に見えたんよね。
あーなんてロマンチック。
いや、そういうわけでもない。
「これ掃除大変やろうな・・」って夢のないことを考えたりもしてた(笑)
でも、冬は雪を見れなかったしね。
こんな乙女チックなところも垣間見せとこう(笑)

お花見には行けなくても、季節は感じていたいなぁ。
春って花粉症ってのもあって辛い季節やけども、新学期って新しいことを始めるいいきっかけにもなる。うちにもそんな季節になればいいなぁと思う。

今日見たドラマの再放送「ナースあおい」(かな?)でコブクロの「桜」を聴いた。
音楽ってその季節や思い出や人のことを思い出すよなぁ。
まぁなんて言いますか。感傷に浸ってるわけじゃないけど、一人でいると色々考えるな。

*引越し
2007.04.01 Sunday | 日記 | 16:29 | comments(4) | trackbacks(0)
今日はなんかほんま自分のこと書いてる。
自己マン日記なので(笑)まぁいつもか・・・

東京きてやっと落ち着いたんだー。
引越し作業はほんま大変やった。
うちが普段部屋とか整理出来んから散らかったままやったし・・・
それを片付けることから始まったからね。
親にも手伝ってもらった。

東京のうちが住む街は「THE・TOKYO」って感じのところじゃないんよ。
商店街があって、豆腐やさんや八百屋さんなど専門店が軒を連ねてる。
近くの川沿いには桜の木がたくさん並んでてとってもきれい。
家の周りは電車の線路があるけどもそんなに気にならんし夜はとっても静か。

まぁおかげで、ホームセンターみたいなとこを探すのに一苦労したけどね。
このあたりの人はどこで日用品揃えてんじゃあああ!!!??っておもったくらい。

引越しは28日の昼に荷物を運び出して、夜のバスで東京へ向かった。
29日の朝新宿にバスが着いて9時過ぎに荷物を運んでもらった。
部屋に無理やり詰め込んだダンボールやら家具を見て
「これほんまに部屋に収まるんかいな( ゚□゚)」って思った。
ずっと二日程片付けたり、買い物したりしてだいたい片付いたかなぁ・・・
あとは机やらテレビやらネットやらを待つばかり。

親にはほんまに迷惑かけたと思う。
自分の都合で一人暮らしを決めて一人の力でなんとかやっていこうと思ったけど無理。
引越しの手伝いをしてもらってほんと助かった。
口では文句ばっかし言ってしまったけど、とても感謝してるんよ。
直接言えんくて親が帰ってからメールでそっけなく感謝の意を込めて伝えた。
伝わったみたい。ああ、くそはずかし(笑)

いろんな人に「ちゃんと食べや!!」って言われるんやけど
うちそんな食べへんイメージちゃうやろ?(笑)
次会ったときにガリガリになってたら心配してください。
まぁでも、当分はバイトでやっていくからお金はかつかつの生活になると思われる。
ってことは当然削れるのは・・・食費?( ゚ж゚)モキュ
食い意地張ってるからガリガリにはなれんと思うよ。今まで自分の人生を見ても(笑)
落ち着いたらちゃんと職について、「社会人」になりたいなー。

お友だちとちょっと離れるのは正直さみしい。
でも、どんな場所にいても会おうと思えば会える!はず。
そら今までみたいに「来週ご飯どう?」なんてわけにはいかんけども・・・
その人が頑張れる場所があるならそこが一番なんやと思うから。
とーりあーえずーは 春がキターーーー!!

うちの近所の桜ほんときれいだわ。
東京にいるの忘れるもんな。



*拝啓、あかねさん。
2007.03.27 Tuesday | | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0)
劇場版らんま1/2 中国寝崑崙大決戦! 掟破りの激闘編
劇場版らんま1/2 中国寝崑崙大決戦! 掟破りの激闘編

ここ最近色々バタコさんしてまして。
やっと東京進出長期計画が遂行されます。
明日が引越し当日なんやけど、まだ荷造り終わってません。
これやばーい( ゚□゚)  ほんまやばーい( ゚□゚)
自分の力だけでやろうと思ってた今回の移住計画。
やっぱ一人じゃできひんね。
親に手伝ってもらいまくり。まだこれからも手伝ってもらうねんけど・・・

あ、そうやで?
荷造りはかどらなすぎてパソコンに逃げてるんやで?その通りやで?
これかいたらまた再開するつもり。

嬉しかったのは、東京行くことを友だちが寂しがってくれたことかな。
さっき電話くれたmonaさん、ありがとう。うち年上やのに心配かけてますね(笑)
皆といちおお別れのご飯とか行ってて話してると寂しくてたまらんくなる。
親のことも考えると「やっぱやめ!!なしで!!」てつい言いたくなる。
でも自分で決めたことやし、頑張る☆
逃げ道を作らんようにしていきたい。
逃げ道があると弱いうちはそっちに流されていくから。
逃げ道があっても、しっかり目標を持って自分の夢を叶えられる人は素晴らしい。
心配してくれる友、家族がいるならうちも捨てたモンじゃないなって思った(笑)


ちなみに今日のタイトル「拝啓、あかねさん。」
これは持ってたらんま1/2のCDアルバムに収録されてる曲。
昔好きだったアニメで、漫画も読んでたなぁ。
アニメイトでラミカ集めたり文房具揃えたり・・・
今もラミカ、大事にとってあるわぁ。使い道ないけど^^;

で、なんでこのタイトルかって言うとあんまし深い意味はない。
最近ニコニコ動画っていうものにハマってて色々と検索してみてる。
その中に「27歳が選ぶ新旧アニメOP集」みたいなのがあってそれを見てた時のこと。
「悪魔くん」とか、「ビックリマン」とか懐かしいアニメばっかりですごく興奮した。
自分がばっちし見てたアニメだったから。歌えたりするし(笑)
で、そのニコニコ動画は動画にコメントを書き込めるシステムなんやけども
そこでらんまの曲が流れているときに「拝啓、あかねさんが好きだった」って書いてる人がいて、思わず「ああああああああ!!うちも大好きやった。」って思い出したんよ。
そんで、調べてみたら映画あったなーて思い出して・・・
見にいったわ。当時。
また久しぶりに見たいなって思った。
昨日友だちが「ドラえもん」を集めたいって言っててその気持ちが良く分かる。
ドラえもんの映画も大好きやった☆よく見てた。
新しいアニメ、漫画とか流行のものはどんどん出ているけども
変わらない好きなものってあるよなーって思ったので(゚パ)アール

今日は長いな。
最後に一つ
「拝啓、あるくさん」いつでもお手紙待ってます( ゚ж゚)モキュ
うちかなりの寂しがりーたやからね☆
でも、受け身。困ったさんのホットケーキ。
*あのトキメキ、プライスレス
2007.03.21 Wednesday | 日記 | 01:50 | comments(0) | trackbacks(0)
今、ふと思い出した。
昨日だっけかな。あれ昨日なんや。まじで??

東京でmonaさんと電車に乗り話したね、たくさん。
いつの間にか降りる駅を通り過ぎて新宿まできちゃったね。うちら。
のんびりしすぎてジブリの入場時間過ぎちゃってたね。うちら。
しゃべりすぎて夕方らへん声が出なくなってたね。monaさん。

はるか昔の出来事に思えてしまうわ。
なんでかね?

本題に戻るけど、あれを思い出したんよ。
うちらは電車の席に座ってた。
話しながら何気なく手すりをつかんだら・・・

Σ(´□`;)ハッ!!! なんか感触がある!!!!!!!!

そう、知らないおばさんと手を重ねてしまったのですます!!!
ほんまに焦った。お互い恥ずかしかった。おばさん笑ってた。
うちが・:*:・(*´エ`*)きゅん・:*:・ってなったのは内緒ね。
もう少しで恋が始まるところやった。
あんなにしっかり手を触ったことなかったからちょっと忘れられんわ(笑)
*最近何か変な日記ばっかかも。
2007.03.11 Sunday | 日記 | 19:20 | comments(0) | trackbacks(0)
何かあれよねー。
ちょっと落ち込むこととか気になることがあったら
どんどん全てが悪い方向へと向かっている気がしてよけいにめいってしまうけど。
逆にいいことがあったり楽しく一日過ごせたりすると
全てが順調にいってるように思える。ノリノリになる(調子に乗るってことか)

ほんま人間って単純だわさ。


うちはまさしくこのタイプで、浮き沈みが激しいねんな。
それも毎日コロコロとテンションが変わったりして、これまたやっかい。

悩んでることもそう。
毎日意見が変わるよな。
「やっぱりこうしよう。」「ああでもこっちのがいいかな。」

でも、思うねん。
やらんかって後から後悔するくらいなら、やってしまってから後悔せいと。
やらんうちからウダウダ言っててもはじまらんと。
これを肝に銘じなあかんのはうちですな(笑)

*偽らずに
2007.03.07 Wednesday | 反省文 | 20:46 | comments(2) | trackbacks(0)
また反省文になってまうんやけど・・・
最近は何か頭の中がぐちゃぐちゃ。
でも鬱とかではなくって、いろいろてんぱってる感じかな。
HELP ME!!
いあ、自分で頑張る時期なのでしょう。

人は何かを手に入れたら次、また次ってどんどん欲が出てくる。
謙虚でいようと思っていてもついつい自分の事しか考えられんくなる。
どんどんわがままになってしまう。
心にゆとりがないから、ちょっとしたことで落ち込んだり泣いたりするんかね。
なんて心が狭いんだと自分にいらいらするけども、人ってそんなすぐに変われんしねぇ。

おっきーな人になりたいなぁ!!
何でも受け入れられるような心の広いあったかい人になりたい。

昔、ある人に言われた言葉が今も残ってるなぁ・・・
「人の為と書いて偽りと読むんだよ」ってね。
大学んときにボランティアしててたくさん学んだ気がする。
でも日々の中でちょっとずつ忘れていってまうねんな。

決して偽善にはなりたくないね。
いつも自分の為に頑張っていきたい。
それは別に自分自分ってわけじゃなくてね。

まぁ一歩ずつだわな。



*田舎にかえる
2007.03.06 Tuesday | 反省文 | 10:27 | comments(0) | trackbacks(1)
田舎に帰ったときにほんまに反省というか自分が恥ずかしくなった

父方の田舎は愛媛で、すんごく不便な場所にある。
愛媛って言ってもほんま四国の端のほうで大阪から一番遠い愛媛の地域って感じ。
大阪にあるうちの家からその場所まで昔は車で10時間はかかってた。
今回は道路整備とかされてて8時間くらいで着いたのかな。

3年前に田舎に行った時は甥っ子がまだ1歳だったようだ。
あれから3年も経ったのか・・時間ってほんま待ってくれへんね。
うちはあん時から何も変わってない(悪い意味で)のに。立ち止まったままやのに。

「今なにしよるん?」これが一番きつかったな。
今までも友だちとかから「今なにしてんの?」って聞かれるのがすごく嫌やったけども
それとは比べれんくらいにきついな。
「えー・・・と・・・んー・・・・と」
言葉が出てこん。
きっと、今の自分に自信が持てないからだろうな。
胸を張ってかえってこれるようにしたいなってほんま思った。

いとこの近況とか親戚の話とかおじいちゃんの入院の話とか。
おじいちゃんもおばあちゃんも含め皆まぁ元気だったから良かったんやけど
「次はいつこれるんやろう」って思いながら小さくなったおじいちゃんたちを見てた。
こんなに足腰弱ったんや。
もの運ぶの大変そうやし手伝おうかな。でも自分でしたいんかな。どうしよ。
変な遠慮とかしてしまってどう振舞ったらいいのかわからん。

前々から一人でも時間を見つけて田舎に行こうとは思ってた。
結局実行できんままに今回の旅になった。
おじいちゃんおばあちゃんへの思いはあるのに、それを行動に移せん。
そんな自分がまだまだ子どもやなぁなんて思ってしまったよ。

お兄ちゃんは嫁さん、子ども二人もいるから立派な孝行をしてるんだろう。
出来ればうちも、おじいちゃんおばあちゃんが健在な時に孫を見せてあげたいがどうやろうか。難しそうやな。今はまだ結婚したいとも思わんし。
自分がしっかりせんとあかんのに、その次の段階なんて見れん。
結局うちは何歳になっても考えが甘くて周りの人に迷惑ばっかかけてるもんなぁ。
いつになったら「一人前」になれるんやろうか。

そんなこんなで自分を振り返れるいいきっかけにもなった今回の帰省。
色んなところに出かけたりして色んな人と関わるのってほんと刺激になるな。
一期一会って言葉の意味が歳をとってちょとわかってきた気がする。
まだまだ若い(つもり)やけどなーー。

うちも頑張ってみる。
だから皆も頑張ってなー。



*久々に見たドラマかも。
2007.03.03 Saturday | ドラマ | 15:40 | comments(0) | trackbacks(4)
花より男子DVD-BOX
花より男子DVD-BOX
井上真央

花より男子の漫画はすごい好き。
台湾版の「流星花園」ももちろん好き。いっとき花沢類のあの魅力にハマッタくらい。
でも日本版のドラマは、第一回だけリアルタイムで見た気がするけど、あんましのめり込める気がせんくってそれ以来見てなかった。
ただただ「若いなぁ〜」って思ってしまったもんな。
今は、テレビ自体見ないからドラマ情報にもとことん疎い。
ちょうど今「花より男子・2」のドラマが放送されてるらしいじゃまいか!!
きっかけはすっごい小さいことやってんけど、1のほうを見てみることにした。

道明寺司役の松本潤はかなり合ってる気がする。
すごいおっきくなったなぁ〜て思ったわ。
そんでもって、道明寺っぽさが出てるなぁって感心した。
あとのF4のメンバはうちのイメージとはちょっと違ったかな。
牧野つくしはぴったしやったわ。

うちがこのドラマを見て思ったこと。
このドラマはちゃんと原作に忠実に作られている。そしておもしろい。
ストーリーは分かってるはずやのに、おもしろくてついつい続きを見てしまう。

これ、大事な事やと思う。

昔NANAを映画館で見たんやけど。
たしかに原作に忠実に作られてて、役柄も一部を除いてはけっこうぴったしな感じ。
でもおもしろいと思わんかった。
「原作を読んでない人が見たらおもしろいんやろうなー」って思って見てた。
まぁ映画とドラマは全然違うものやし、映画(約2時間)とかで表すのは難しいんかな。
ドラマは見ていくうちにはまっていくもんなんやろうなぁ。

ただ、私的な意見やけども「漫画という同じジャンルを原作として作っている作品でも、
おもしろい・おもしろくないって思うんやな」っていうこと。
人によってはまた意見も違ってくるやろうし・・・

最近何でもかんでも「映画化・ドラマ化」が多すぎて引くけどな。
本っていうもの(漫画にしろ小説にしろ)で表しているものを実写するっていう事が必ずしもいいことではないと思うのはうちだけやろうか。
*マイメモ
2007.02.21 Wednesday | | 21:31 | comments(2) | trackbacks(1)
忘れたらあかんからメモっとこう。
以前なんかの番組で爆笑問題の太田がオススメしてた本。

「フラニーとゾーイー」
「タイタンの妖女」
晩年の太宰作品
「銀河鉄道の夜」

いつか時間に余裕があるときに読んでみたい。
*辛口
2007.02.16 Friday | 映画 | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0)
日本沈没 スタンダード・エディション
日本沈没 スタンダード・エディション
草ナギ剛

 これ、友だちがDVDで見たって言ってて何かよさげなこと言ってたし
機会があったら見てみようと思ってたら近所の映画館で1000円で今公開されてた。

うちの個人的な意見としては、おもしろみに欠けてたかなと。
何かどこを強調したいのか分からんかったし、話がうまく行き過ぎな気がした。
期待しすぎたからかもしらんけど、ショックは大きかったわ。

まぁ前につくられた日本沈没を見てないからそう思うのかもしらんね。
また映画鑑賞中にちょっと寝てしまったけど。
どれくらいの時間が経ってたのか分からん。
最近絶対一回は居眠りしてしまう。どうしたらいいんだー( ゚□゚)

ああ、しばさきコウほっそいなーとかこの子役の子「白夜行」に出てたなとか
くだらんこと考えてたりした。
<< | 2/11PAGES | >>